【老犬のシャンプー】できない!寝たきり犬もキレイにできる方法!

老犬シャンプーできない 老犬のケア

こんにちは。

老犬専門トリマーの、たかはしあゆみです。

 

【老犬のシャンプー】老犬ママさんたちの、お悩みの1つではありませんか?

愛犬が、歳を重ね老犬になりすべてが初体験でお困りだと思います。

 

病気があったり、足腰が弱ってヨロヨロしていたり、寝たきり犬になってしまったりと、

老犬をシャンプーする事が、できない。

とゆうお悩みがあると思います。

 

今回は、シャンプーできなくなってしまった老犬ちゃんたちも

体を清潔に保てる方法を、お教えします!

 

【老犬シャンプー】できない

いままでお家でシャンプーしていたけど、老犬になりするのが心配だったり。

毎月サロンでしていたけど、高齢を理由に断られてしまった。

など、老犬のシャンプーについて、お悩みをよく聞きます。

 

老犬のシャンプーできない理由

  • 足腰が弱って、ヨロヨロ立っていられない
  • 病気になりシャンプーの負担が心配
  • シャンプーを嫌がるようになってしまった
  • 寝たきり犬になって、お風呂に入れられない

 

飼主さんからの、代表的なお悩みの声です。

 

シャンプーすることの心配。シャンプーできない事の心配。

大切な愛犬だからこそ、心配ですよね。

 

シャンプーできなくても大丈夫です!

愛犬の体を綺麗に保ってあげられる方法があります。

 

では、ご紹介しますね。

 

【シャンプーできない老犬】体をきれいにできる方法

老犬シャンプーできない

シャンプーできない老犬には、ドライシャンプーなども、もちろん良いと思いますが、

 

私が経験してきた中で、1番のおすすめは!

 

暖かい濡らしたタオルで、体全体を拭いであげる! です!

 

これが、1番愛犬の体を清潔保て臭いも防げる方法でした。

 

濡らしたタオルだけでいいの??

と、ビックリされてるママさんもいるかもしれませんね。

 

では、どのようにしてあげたらよいのか?お手入れの順序などお話していきます。

 

シャンプーできない時は、タオルで拭く

お湯で湿らせた温かいタオルで、体をふいてあげる

 

この小さな細かい努力が、愛犬にとっても清潔を保てることになります!

 

このタオル拭きを毎日実践してくれてるママさんの老犬ちゃんたちは

本当に綺麗に被毛や皮膚が保たれています。

シャンプーしてませんよね?と聞いてしまいそうになるくらい綺麗です。

 

この事を頻繁にしてあげることで、臭いもなく綺麗なんです!

 

老犬をタオルで拭く方法

老犬シャンプーできない。タオルで拭く方法

 

では、タオルで拭く方法です。

 

タオルで拭く手順

  1. タオルを、暖かいお湯に湿らせ絞る。(温度に注意してあげて下さいね。)
  2. 体全体を優しく撫でるように、拭いてあげる
  3. 乾いたタオルで、優しく体全体を拭いてあげる
  4. 体全体を優しくブラッシングしてあげる

 

1~4まで、セットでしてあげて下さい。

 

濡れたタオルで拭いた後に、乾いたタオルで拭く理由は!

人も濡れたままだと、暖かいうちは良いですが冷たくなり寒くなりますよね。

 

それと同様に、わんこも

濡れたタオルで拭くことにより、湿った状態になりそこから体温が下がってしまう恐れがあるので、しっかり乾いたタオルでも拭いてあげてくださいね。

 

最後のブラッシングは余裕があればですが、是非してあげて欲しいです!

ブラッシングは血行もよくなります。体にはとても良い事です。

 

なにより、愛犬は大好きなママにずっと体をナデナデされてることは

嬉しい時間ですからね!

 

毎日は、ちょっと大変ですが

小さなこのひと手間が、愛犬の体を綺麗に保ってあげれるので

是非!実践してくれたら嬉しいです。

 

寝たきり犬の場合は、毎日タオルで拭いてあげる!

シャンプーできない。寝たきり犬

寝たきりになってしまった老犬ちゃんは、

よだれや排泄などで、お顔や体が汚れてしまうことが多いと思います。

 

汚れた状態が続くと、菌がそこから繁殖して皮膚炎や脱毛などの恐れがあります。

 

老犬は、1度皮膚炎や脱毛など起こしてしまった場合は完治するまでに

すごく時間がかかってしまい可哀想なのです。

 

そういったことも含め、

毎日拭いてあげることが、とっても大切になってきます。

 

ママさん大変だと思いますが、是非!毎日頑張ってくださいね!

 

タオル拭きを毎日しているママさんの実話

老犬シャンプーできない。実話

シュナウザーちゃんのママさんのお話しです。

支えてあげると、なんとか立てる状態の老犬の男のコです。

調子が良い日は、自分でなんとか立ちヨチヨチ歩けます。

 

シャンプーをするのには、体力が心配なので私の役目はカットのみをしています。

毎日、毎日温かいタオルで拭いてくれているので、臭いもなく被毛もさらさらで

皮膚の状態もすごく良いのです。

 

老犬のため、オムツをしていますがお尻周りも汚れていなくて

臭いもなく、とっても清潔を保たれています。

 

そんなシュナちゃんに会うと、ママさんの愛情がとっても伝わり感動してしまいます。

 

毎日、タオルで拭く。というだけで

こんなにも綺麗に保ってあげれることを実感しています。

 

とっても穏やかで優しいお顔付きのシュナちゃん。

ママさんのお優しい穏やかな人柄にそっくりです。

 

実は、ママさんも高齢なのです。そのママさんは

『このコのために、自分も健康でいなくちゃ!このコのために頑張っているの!』

と、お話ししてくれます。

 

愛情があるからこそ、毎日のタオル拭きも頑張れるのですね。

愛が溢れるママさんと、愛情をいっぱいに受けてるシュナちゃん。

のそばに居れて、私も心が温かくなりました。

 

シャンプーができなくても、綺麗にしてあげれることを実感しています。

老犬のママさん。実践してみてくださいね。

 

【老犬シャンプー】できない。まとめ

 

老犬のシャンプーは、難しくご自宅でできない場合があると思います。

 

その時は、無理に頑張らずシャンプーをしなくても綺麗にしてあげれる

【タオル拭き】を実践してみては、いかがでしょうか?

 

老犬ママさんの実話が、みなさんの勇気になってくれていたらうれしいです。

 

小さな努力で、愛犬の体も綺麗になります!

慣れないうちは大変だと思いますが、一緒に頑張っていきましょうね。

 

コメント

  1. […] 【老犬のシャンプー】できない!寝たきり犬もキレイにできる方法! […]

タイトルとURLをコピーしました